二字熟語」カテゴリーアーカイブ

因果とは?意味と使い方をわかりやすく解説

スポンサーリンク

因果

「因果」という言葉を聞いたことがありますか?
以前に因果応報という四字熟語について解説しましたが、今回は「因果」の部分を取り上げてみます。

因果応報は仏教の教えで使われる言葉でしたが、「因果」はどうでしょうか。
ここでは、「因果」の意味と使い方についてわかりやすく解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

因子とは?意味と使い方をわかりやすく解説

スポンサーリンク

因子

「因子」という言葉を聞いたことがありますか?
普段、あまり使われない言葉ですので、聞きなれない方も多いと思います。

「因子」を使えるシチュエーションやシーンを、わかりやすく解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

哀愁とは?意味と使い方をわかりやすく解説

スポンサーリンク

哀愁

「哀愁」という言葉。

良く聞く言葉ですし、知らない人はいないでしょう。

では「哀愁」の意味をきちんと説明できますか?
と聞かれたら意外に説明できる方は少ないのではないでしょうか。

ここでは「哀愁」の意味と使い方について、わかりやすく解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

忸怩とは?意味と使い方をわかりやすく解説

スポンサーリンク

忸怩

「忸怩」という言葉を聞いたことがありますか?
「忸怩たる思い」という政治家や企業の経営者の記者会見で、聞いたことがあるかもしれませんね。

読み方がわからないという方もいると思いますが、「忸怩」は「じくじ」と読みます。
「忸」も「怩」も訓読みで「はじる」と読む感じで、「忸怩」は「はじる」という意味を強調した言葉なのです。

ここでは「忸怩」の意味と使い方についてわかりやすく解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

拘泥とは?意味と使い方をわかりやすく解説

スポンサーリンク

拘泥

「拘泥」という言葉を聞いたことがありますか?
あまり若い人が使う言葉ではないので、聞いたことが無い方も多いと思います。

また、読み方がわからない方も多いと思いますが、「拘泥」「こうでい」と読みます。
あまり頻繁に使われる言葉ではありませんが、ビジネスシーンでで、年配の方と会話する際に、
出てくることもありますので、意味を知っておくと良いでしょう。

ここでは「拘泥」の意味と使い方をわかりやすく解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

案件とは?意味と使い方をわかりやすく解説

スポンサーリンク

案件

「案件」という言葉を聞いたことがあると思います。
ビジネスシーンでも良く使われる言葉なのですが、では正しい意味は?と聞かれると、意外に答えられない言葉かもしれないですね。

ここでは「案件」の意味や使い方について、わかりやすく解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

成就とは?意味と使い方をわかりやすく解説

スポンサーリンク

成就

「成就」という言葉を聞いたことがありますか?
「成就」は「じょうじゅ」と読みます。
短い言葉ですが、見ただけでは意味が良くわからないという人も多いのではないでしょうか?

ここでは「成就」の意味と使い方についてわかりやすく解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

献杯とは?意味や使い方をわかりやすく解説

スポンサーリンク

献杯

「献杯」という言葉を聞いたことがありますか?
お葬式や法事の席で経験したことがある人もいると思いますが、では「献杯」と「乾杯」はどう違うのでしょうか?
知らない方も多いと思います。

ここでは「献杯」の意味と使い方についてわかりやすく解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

精進とは?意味や使い方をわかりやすく解説

スポンサーリンク

精進

身近に聞くことの多い「精進」という言葉ですが、そもそもは仏教の世界から来た言葉です。
仏教用語の「精進」は「身を清め雑念を捨てて一心に修行する」という意味ですが、一般的なシーンで使う場合には、少しニュアンスが違ってきます。

ここでは、「精進」の意味と使い方をわかりやすく解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

伏線とは?意味と使い方をわかりやすく解説

スポンサーリンク

伏線

映画やテレビドラマ、または小説やマンガなどで「伏線」という言葉を聞いたことがあると思います。
「伏線」には主にふたつの意味があり、それぞれ使い方も異なります。

ここでは「伏線」の意味と使い方について、わかりやすく説明していきます。

続きを読む

スポンサーリンク