哲学用語」カテゴリーアーカイブ

カタルシスとは?意味と使い方をわかりやすく解説

スポンサーリンク

カタルシス

「カタルシス」という言葉を聞いたことがありますか?
ギリシャ語の 「katharsis 」がそのまま日本語になった言葉ですが、精神医療の世界や演劇・映画の世界でよく使われる言葉です。

ここでは「カタルシス」の意味や使い方についてわかりやすく解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

ストイックとは?意味と使い方をわかりやすく解説

スポンサーリンク

ストイック

「ストイック」という言葉を聞いたことがありますか?
友人や職場の同僚の間で、特定な人に対して形容詞として使われる場合が多い言葉ですね。

ここでは「ストイック」の意味や使い方についてわかりやすく解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

イデオロギーとは?意味と使い方をわかりやすく解説

スポンサーリンク

イデオロギー

国会中継や選挙演説などでよく聞く言葉に「イデオロギー」があります。
でも耳にする割には、少しむつかしい言葉として、意味が曖昧な人も多いのではないでしょうか?

ここでは「イデオロギー」の意味と使い方について、わかりやすく解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

アイデンティティとは?意味と使い方をわかりやすく解説

スポンサーリンク

アイデンティティ

「アイデンティティ」という言葉を聞いたことがありますよね。

もともとは哲学の分野で使われていた言葉ですが、現代ではビジネス、カウンセリング、コンピューター、ジャーナリズムの分野など幅広く使われるようになっています。

今回は「アイデンティティ」の意味や使い方について、わかりやすく解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

テーゼとは?意味と使い方をわかりやすく解説

スポンサーリンク

テーゼ

「テーゼ」は哲学で使われる言葉ですが、その意味や使い方を知っていると日常生活やビジネスシーンでの討論や思索を必要とする場面で有効です。

ここでは「テーゼ」の意味や使い方についてわかりやすく解説していきます。
また「アンチテーゼ」についても説明します。

続きを読む

スポンサーリンク